鈴木直道・北海道知事が隠したい過去 「夕張リゾート」を中国系企業に売却、不可解な点が | デイリー新潮

2021/04/01

業界ニュース ,
夕張リゾート

コロナ対応で脚光を浴びた“知事”といえば、大阪の吉村府知事に次いで名前の挙がるのが、鈴木直道・北海道知事(39)。…

出展:鈴木直道・北海道知事が隠したい過去 「夕張リゾート」を中国系企業に売却、不可解な点が | デイリー新潮 | デイリー新潮
続きを読む

記事の要点

  • 北海道・夕張市の稼ぎ頭、ホテルやスキー場などを運営していた『夕張リゾート』が破綻。
  • 2017年にリゾート施設が2億円で中国企業に売却、2019年に中国企業は香港系のファンドに約15億円で転売。
  • ファンド売却後は事業縮小、コロナ禍も重なり従業員は4分の1となり、オーナーが早々に廃業を決定。

インターネットユーザーの声

「庇うわけじゃないが、入札で日本企業が手を挙げなかったのは覚えてる。 基本的に外資に渡した事が間違いの元だった。今からでもどこか買い取ってくれないだろか。」といった反応、感想が上がっている。

記事へのコメント

問題を報告北海道が切り売りされている 本州に住む私は気が気ではないBy 匿名ユーザー

じぇぴりー夕張市のリゾートを失い 中国系企業を儲けさせただけ!?By じぇぴりー(公式)

この記事へコメントする 記事の問題を報告する
マンション投資の個別相談

PAGE TOP