01賃料で資産形成できる

資産を増やす女性の絵

レバレッジ効果が高い

他人資本(金融機関からの借入)で購入した物件の返済に、他人資本(入居者の賃料)を充てられるという点が、大きな魅力です。
毎月の支払いが数千円としても、実質数万円単位の資産形成が着実に進められる、効率的な投資と言えます。

※上記の金額は一例です。物件や返済プラン、設備修理などの条件によって収支は変動します。

経済の変動に影響を受けにくい

金融商品などの投資は、投資額と期間に対する「還元」か、経済の変動による「利ざや」によって利益を得る仕組みです。マンション投資は「住む場所を提供する対価」が収益の源泉となっているので、経済の変動に影響を受けにくい、安定型の投資と言えます。

02不労所得を確保できる

海辺でくつろぐ女性の絵

家賃収入が、あなたの
人生の選択肢を広げます

年金問題など、将来の不安が解消されます。完済物件の家賃を別の物件の繰り上げ返済に充てることや、経済的自由を手に入れて早期退職の夢を叶える方も。マンション投資の生み出す家賃収入が、あなたの人生の選択肢を広げます。

03生命保険効果を得られる

遺産を受け取る絵

将来の準備と、万が一の備えが
同時に実現できる投資です

ローンを活用する場合、団体信用生命保険に加入します。残債がある状態で、あなたに万が一のことがあった場合は、保険会社が残りのローンを完済。無借金の物件を家族に残せます。マンション投資は、将来の準備だけでなく、万が一の備えにもなる投資と言えます。毎月の保険料見直しをきっかけに始める方も多いです。

04税金の負担が軽くなります

貯金箱を持つ男性の絵

お金の使い道の
選択肢が広がります。

投資用の物件を購入すると、しばらくの間、所得税や住民税の負担が軽くなります。高所得になるほど税率も高くなるので、圧縮効果に期待される方も多いです。浮いた分のお金を、いざという時の備えや繰り上げ返済・他の投資に回すなど、選択肢が広がります。

※年間の不動産所得額や物件などの条件によって効果は変動するため、永続的なものではありません。

もっと詳しく知りたい方は
こちら

マンション投資セミナー

セミナーの絵

詳細ページへ

個別相談

相談する男女の絵

詳細ページへ