マンション投資セミナー

Seminar

SBI主催 確定拠出型年金・不動産投資の基礎知識セミナー〔丸の内〕

資産運用初心者こそ知ってほしい!確定拠出型年金・不動産投資の基礎知識セミナー

第1部
確定拠出年金編

【1】代表的な税制優遇制度について
【2】確定拠出年金(401k)の概要
【3】公的年金の仕組みと老後資金の考え方

第2部
不動産投資編

【1】マンション経営とは?
【2】なぜ中古ワンルームなのか?条件について

おわりに  ―自分に合う商品を合理的に選択するには―

弊社代表から

今年1月の法改正により、加入対象者が大きく広がった確定拠出年金(401k)。
所得税・住民税の減税効果が期待できることから、大きな注目を集めています。
また、税制メリットを受けながら資産形成ができる手段として、
不動産投資を選択する方も増えています。

どちらも「老後資金対策」の手段として使われ、
また現役世代中に税制メリットが受けられることが特徴です。

本セミナーでは、
「確定拠出年金や不動産投資で、いかに税制メリットが受けられるのか?」をテーマに
確定拠出年金や不動産投資の基礎知識をお話しいたします。

講師紹介

室田 雄飛 氏(ムロタ ユウヒ)J.P.RETURNS株式会社 取締役

J.P.RETURNS株式会社入社後、設立初期より営業部を統括、本部長を務める。
以降金融機関との業務提携等を行う融資担当部長、流通事業部では仕入れ先開拓業務に従事、後に管理業務部等を歴任。
不動産業務全般を通じて大きく事業の拡大に貢献してきた存在であり、自身がトップセールスであった経験や、営業の責任者として数々のお客様と対面してきた経験を活かしたオーナー視点のアドバイスをモットーとする。
平均空室率2%以内を創業以来維持する当社の賃貸管理の前線でトラブル対応、リフォーム等の豊富な経験を持つリスク管理のエキスパートでもある。現在は商品企画やセミナーでの講師を務め、常に世に発信する立場で不動産業に従事している。

会場:AP東京丸の内

住所:東京都千代田区丸の内1丁目1-3日本生命丸の内ガーデンタワー3階
開催時間:9月28日 19:00-21:00(開場18:30)

マンション投資セミナー・不動産投資の窓口

マンション投資セミナートップに戻る

PAGE TOP