日本郵政金沢ビル跡地にホテル 2023年開業

2019/12/08

業界ニュース ,

不動産業のケン・コーポレーション(東京・港)は6日、日本郵政グループ金沢ビルがあった金沢市尾張町の土地について、ホテル開発計画の概要が決まったと発表した。2020年夏に工事に着手し、23年初頭の営業

出展:日本郵政金沢ビル跡地にホテル 2023年開業 | 日本経済新聞 電子版
続きを読む

記事の要点

  • 不動産業のケン・コーポレーションは、金沢市の尾張町の土地でホテル開発計画の概要が決まったと発表
  • 百万石通りの内側に位置する約4057平方メートルにあり、金沢の観光地に囲まれた立地
  • 「金沢白鳥路ホテル山楽」(金沢市)に続き2例目の展開になる

記事へのコメント

問題を報告ケン・コーポレーションは石川県内でホテルを展開するのは2例目。ホテル事業をさまざまな場所で展開している不動産業者としても有名です。観光地に近い立地なのもあって、十分に需要が見込めるということなのでしょう。どこのホテルができるかはわかりませんが、観光では利便性の良さはもちろん立地が特に重要なので今から完成が楽しみです。By 匿名ユーザー

問題を報告それにしても、ホテルラッシュですね~。日本のあちこちでホテルが建設されているけど本当にもとが取れるのかな?金沢は新幹線も通り観光地としても人気があり、一度は足を運んでみたいと思っています。ケン・コーポレーションは不動産業者ですが、ホテル事業をメインにしているのでしょうか?地方の使わなくなった建物や土地が有効活用されるのは、地方創生にも繋がります。By 匿名ユーザー

この記事へコメントする 記事の問題を報告する
リアルリーマン大家さんBLOG

個別面談・WEB個別面談

個別面談
WEB個別面談


投資をはじめたいと思ったら
まずはお気軽にご相談ください

JPRセミナー

JPRセミナー


資産に関することならどんなことでも
個々人に合わせた
ご相談はこちら

PAGE TOP