マンション管理人、6割が採用難 大京など対応急ぐ

2019/07/15

業界ニュース ,

不動産大手がマンション管理人不足への対策を進めている。三井不動産グループは採用開始年齢を引き上げたほか、大京グループは人工知能(AI)で業務を効率化する。企業の定年延長や再雇用拡大の影響で管理員を務

出展:マンション管理人、6割が採用難 大京など対応急ぐ | 日本経済新聞 電子版
続きを読む

記事の要点

  • 企業の定年延長や再雇用拡大の影響でマンション管理員を務める高齢者雇用が困難になっている。
  • 大京グループは20年から新築の分譲マンションに音声対話が可能なディスプレーを順次設置する。
  • マンション管理の仕事にはごみ収集や清掃等があることから完全無人化は難しく、人手不足への早急な対応策が求められる。

インターネットユーザーの声

「不動産大手がマンション管理人不足への対策を進めている。 三井不動産グループは採用開始年齢を引き上げたほか、大京グループは人工知能(AI)で業務を効率化する。 企業の定年延長や再雇用拡大の影響で管理員を務める高齢者雇用が困難になっている。」といった反応、感想が上がっている。

記事へのコメント

問題を報告マンション管理人の給料を調べてみましたが、月15万円程度なようです。これだと再雇用を選びますよね。マンションに管理人を派遣するのではなく、住んでいる人の中から管理人を応募する方が時間的負担は少なくなるかな、と思います。By 匿名ユーザー

問題を報告たしかに住人側から意見言うのってなかなか出来ないかも。そこはアプリとかサイネージで補いつつ、管理人の負担を減らした状態で求人を出せばまだいいんじゃないかなあ。By 匿名ユーザー

問題を報告管理人って意外とやることが多いので、人に任せられないし、責任もあるので重労働な面も多いかもしれません。知り合いの都心の下落しない地域の管理人さんは、ずっとお金も安定して入っているのでとても裕福な暮らしをしています。地域の守り神のような存在としてアピールして人材を募っていってほしいです。By 匿名ユーザー

問題を報告管理人って冷たいオーナーのようなイメージだけど、けっこう人情味あふれていて人の気持ちに合うひとでないとなれないかも。もちろん、悪い住人には厳しく、マナーについてもしっかり教育できなければなりませんが。人が住むうえで人の気持ちが分かり、住みやすい環境づくりに真剣に思う管理人さんということで、人間力も問われるすてきなお仕事だと思います。By 匿名ユーザー

問題を報告定年延長や再雇用拡大の影響により、マンション管理人不足に陥っているとは思わなかったです。でも、意外とマンション管理人は重要なことですよね。マンション管理人がいるということで、安心できる住民もいるでしょう。そのため、マンション選びのポイントになることもあるはずであり、管理人不足の解消に不動産大手が乗り出すのも納得です。人工知能(AI)を使った業務の効率化によって、どれぐらいの業務を軽減させることができるのか注目ですね。By 匿名ユーザー

問題を報告そこまでマンション管理人の人手不足が深刻化しているとは思いませんでした。難しいのが、AIなどに頼ったとしても完全無人化はできないことですね。ごみ収集や清掃などは、どうしてもAIに任せることができません。それだけに、いかにAIに任せられる業務を増やし、管理人の負担を減らすことができるのかが重要でしょう。負担を軽減させることができれば、複数のマンションを巡回することも可能になるはずです。やっぱり、AIは将来的にとても重要な分野であることがわかりますね。By 匿名ユーザー

この記事へコメントする 記事の問題を報告する

監修者

室田雄飛

J.P.Returns株式会社
執行役員 コンサルティング3部 本部長

J.P.RETURNS執行役員。
J.P.RETURNSに入社後、設立初期より営業部を統括、本部長を務める。以降融資担当部長、流通事業部では仕入れ先開拓業務に従事、後に管理業務部等を歴任。数百戸の投資用区分マンションを販売、自身でも6件の不動産を所有、運用している。現在は自社セミナーを始め、様々な会社との協賛セミナーの講師を務めながら、常に世に発信する立場で不動産業に従事している。

【書籍】
日本で最も利回りの低い不動産を持て!
マンション投資2.0

【ブログ】
室田雄飛のモグモグ不動産投資ブログ

PAGE TOP